スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 ↓↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。
 ポチっとよろしく ポチっとたのんます ありがとね!    
    
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

結果発表・・・ 

以前に朽木から採集した謎の幼虫です。




蛹室らしきものの中からカビに包まれ真っ黒になった物体が出てきたんですが・・・たぶんこれが幼虫だと思います・・・ってか絶対にそうです。。




菌糸マットでも作ろうかと、余っていた菌糸を再利用しようとして偶然見つけた思い出した訳では決してありません。



すっかり忘れて放置していた訳でもありません。




・・・・・・・





合掌。








 ↓↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。
 ポチっとよろしく ポチっとたのんます ありがとね!    
    

子宝草-その後 

子株が増えてきた我が家の子宝草ですが、その後も子株はどんどん増え続けています。


P1000388.jpg   P1000322.jpg
大きめのプランターに子株を植えてみましたが・・・




まだまだ親株には子株が・・・

というか、ぜんぜん減ってないような気がします

P1000393.jpg

こっそりマンションの敷地にもうえちゃいました。

いったいこの先どれだけ増え続けるのでしょう。

ちょっと怖くなってきました。。





 ↓↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。
 ポチっとよろしく ポチっとたのんます ありがとね!    
    

産卵&冬支度 

あっちい夏もあと一息。

ということで、秋に向けてヒラタクワガタ達を引っ越しさせました。


ケースは30Lの衣装ケース。
つい先日までカブトムシの大群が入っていたケースです。
カブトムシ達は里子に出したり、近所の雑木林に放したり。

決して新しいケースを買うのをケチったわけではない・・・ですよ


この中に♂59.0、46.8 ♀29.5、28.0の2ペアを同時に放り込みました。
それ以外のヒラタ君達はカブトムシと一緒に自然に帰してきました。

P1000389.jpg

♂2匹を同時に入れたとたんにケースの中から「バキッ!バキバキ!」と争う気配が聞こえ始めましたが、「そのうち、序列やテリトリーができて勝手に静かになるでしょう」とあえて聞こえなかったことにしました。

時期がずれたけどケースの中に産卵木も3本埋め込んでおきました。

「このまま産卵するなり、冬支度するなり好きにしてくれっ」作戦です。

一応、10月くらいには掘り返してみようと思ってますが、はたしてこんな横着なセッティングで大丈夫なんでしょうか・・・


おかげで家の中の虫スペースがこのケースだけになりすっきりしたんで、まあ良しとしときましょう。。






 ↓↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。
 ポチっとよろしく ポチっとたのんます ありがとね!    
    

羽化終了 

我が家のカブトムシがすべて羽化しました。

既に里子にでたものを除いて

とりあえず♂×17 ♀×19 います。

羽化不全なやつ以外はこれから強制配布を行います。





繰り返します


これから強制配布を行います





 ↓↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。
 ポチっとよろしく ポチっとたのんます ありがとね!    
    

採集記-2008-⑧ 

仕事の休みを利用して以前からポタポタと水漏れをおこしていた洗面所の水道を直すためにホームセンターへパッキンを購入しに出かけました。

外出ついでに先日のヒラタクワガタのポイントにも寄ってみました。

水道の水漏れを直すのが今日の目的であってクワガタはあくまでもついでです。

クドイようですがホントについでです。




目的のクヌギの樹液にはカブトムシやコクワガタ、カナブンばかり集まっていましたが・・・とうとう見つけてしまいました。





ヒラタクワガタの御神木です。

P1000313.jpg
このコナラは樹液を出しているわけではないのですが、下の方にある洞の中は細長く奥に伸び、根元にも地面に向かって数か所の穴があいています。

洞の中を覗くとすぐに4~5匹のヒラタクワガタとご対面できました。
小型の♂はスルーで交配用に♀を探していたので、目を凝らし覗いていると明らかに周りのヒラタとはサイズが違う大顎が奥の方にチラッと見えました。

   P1000311.jpg
細~い枝で穴の奥からお尻をツンツンして外に出てきたその姿は、今季初の50ミリオーバー!


すぐに地中へ消えてしまいましたが、地面からも明らかにヒラタと思われる数匹の大顎が見えてたし、
とにかくこんなにヒラタが濃い木は初めてです。

これを御神木と言わずになんと言うのでしょう。

P1000315.jpg
結局、貴重な♀2匹と♂1匹をお持ち帰りで♪




ずいぶんとついでの話が長くなってしまいましたが洗面所の水漏れは無事に直りました。




~本日の出会い~
       ヒラタクワガタ♂ 56.0ミリ
       ヒラタクワガタ♀×2 29.8ミリ 28.5ミリ






 ↓↓ランキングに参加しています。ご協力お願いいたします。
 ポチっとよろしく ポチっとたのんます ありがとね!    
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。